ほうれい線を消して老け顔防止|若々しい肌を取り戻す

女性

老けて見えるシワの対策

顔を触る婦人

ほうれい線は誰にでもありますが、目立つ人とそうでない人がいます。若い頃に紫外線に当たらないように工夫をしておくと目立たなくすることができます。加齢によってもほうれい線はできますが、その場合はプチ整形によって消すことができます。ヒアルロン酸注射をすれば10分程度で治療でき、その場で効果を実感できます。

View Detail

老け顔を防ぐには

カウンセリング

大きな原因は老化

さまざまな肌トラブルの中でも悩んでいる人が多いと言われているのが、ほうれい線です。ただ、厳密に言うとほうれい線を肌トラブルと呼ぶのは少し語弊があります。というのももともと誰にでも備わっている線だからです。ほうれい線とは鼻の両脇から唇の端にかけて肌の上に末広がりに刻まれる線のことですが、いわゆるシワとは異なります。骨格や皮下脂肪のつき方の違いから自然に作られる、頬と口元との境界線なのです。とはいえ、ほうれい線のあらわれ方には個人差があり、目立つ人と目立たない人がいます。そして目立つ人については年齢以上に年上に見られてしまう「老け顔」の主な原因になります。さらに若いころは目立たなかった人でも加齢とともに徐々にくっきりと浮かび出てきて、何となく始終疲れているような印象を周囲の人に与えてしまいます。ほうれい線が目立つようになる原因はさまざまです。具体的には、頬に脂肪がつき過ぎてしまう、お肌のハリが失われる、皮膚と脂肪を支えている筋肉の力が衰えるといったところが挙げられますが、複数の要因が重なっているケースも珍しくありません。そしてこうした現象が起こる根本要因もさまざまですが、最も大きいのはやはり老化です。

最近は負担の軽い手術法も

ほうれい線を目立たなくする対策としては、大きく分けてスキンケアと美容整形の2つがあります。スキンケアにおいてはマッサージや美容液などによるお肌への栄養補給を通じて、組織の老化を食い止めるのが主たる目的となります。一方、美容整形においては医学的なアプローチによって組織の状態を直接改善することを目指します。費用はかかりますが、短時間でより確実な効果が期待できるというメリットがあります。ほうれい線を目立たなくする美容整形術として昔からなじみ深いのが、フェイスリフトと呼ばれる方法です。これは、髪の生え際など比較的目立たない場所を切開し、頬を引っ張り上げるというものです。皮膚だけを引っ張る、皮膚と筋膜を一緒に引っ張る、脂肪をある程度除去してから引っ張るなど個々の状態に応じていろいろなやり方があります。外科手術を伴うため当然傷口が落ち着くまでのダウンタイムが必要となりますが、効果は長持ちします。また、最近ではこのフェイスリフトの一種でスレッドリフトと呼ばれる美容整形術も普及が進んでいます。スレッドとは糸のことで、その名のとおり特殊な糸を埋め込むことで頬の垂れ下がりを食い止めます。費用が割安で、ダウンタイムも短めです。

老けて見える原因はこれ

頬を触る女の人

ほうれい線は加齢や生活習慣といったことが原因となるので日々のケアや生活習慣の見直しが大切になってきます。しかし、出来てしまったほうれい線にすぐに効果を期待したい場合は整形を利用するのもひとつの手です。

View Detail

切らない若返りのプチ整形

治療

シワ・たるみ・ほうれい線などの肌老化の悩みを簡単に解決してくれるのが美容整形です。顔にメスを入れないサーマクールCPT、ウルセラシステムなどの光線系の若返りマシンは、切らない、痛くない、効果が高いなど沢山のメリットがあります。

View Detail

段差のないなめらかな肌に

中年女性

ほうれい線は、シワの中でも特に大きく目立つので、多くの人が美容整形外科で除去のための治療を受けています。具体的には、ヒアルロン酸注射やフェイスリフトといった治療です。どちらも効果は徐々に薄れていきますが、再度の施術が可能となっています。加齢によりほうれい線が大きくなっても、消し続けることが可能です。

View Detail

Copyright© 2016 ほうれい線を消して老け顔防止|若々しい肌を取り戻す All Rights Reserved.